足で稼ぐ投資

Pocket

ここのところの下落基調も、月曜日は一旦反発しそうですね。

さて今週は、個人投資家向け会社説明会に参加してきました。気になる会社があると、よく参加します。社長を見に行くのです。

社長の人柄や意気込み、カリスマ性の有無、ちょっとしたニュアンスなど、現場でしかわからないこともあります。特に、持続的な高成長が可能な中小型株を見極めるには、なんといっても社長の人間性が非常に大きいのです。

事前にある程度ファンダメンタル面を調査して、社長に直接質問します。時には説明会終了後に、1対1で質問できることもあります。

「社長が将来どこ(会社の成長率等)を目指しているのか?」 「目指す目標(例えば中期経営計画)の達成度合いや実現性について、内心どう考えているのか?」 「今後の事業環境について、実際の肌感覚はどうなのか?」 「一部昇格についてどの程度考えているのか?」 といったキーとなる質問に対しての応答の仕方で、なんとなくですがわかります。

当然、質問の仕方によって、回答をどこまで引き出せるかも異なってきますので、質問力があるにこしたことはありません。株主総会でも同様です。

実際に私は、そういう 『 足で稼いだ情報 』 を元に銘柄を選別することが多々あります。自分では非常にいい会社と考えていたが、実は勘違いだった、とか。その逆で、この会社は意外にいいかも、とか。

会社説明会の動画を見ただけではわからないことも、結構あるのです。忘れた頃に思い出して、「そういえば、あの会社良かったな。追い風が吹いて来たかな?」 と買ってみたりすることもあります。

また、保有を継続している会社については、「まだしばらく保有を継続しても大丈夫かな」 とか、「そろそろ危ういかな?」 なんてファンダメンタル分析のサポートとしています。

多額の資金を投資するのですから、上記のような調査(機関投資家が当然のようにやっていること)を通して、投資効率が上がるのであれば安いものです。何より、いろんな経営者の話を聞けるというのは楽しいものです。

 

Pocket

IPOが当たらなくても儲かる柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中!                          

slide1 9年間負けなし、昨年1年間で2,000万円以上を稼ぎだした柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中です。

【3月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「年間880万円の利益!IPOの当選確率を大幅にあげるテクニック」
1回目の映像ではIPO投資家として9年間、年間負けなしの柳橋が 柳橋式IPO投資よりIPO株の獲得方法について具体的にわかりやすくお話します。 実際に事例をお伝え致しますので、すぐに実践で役立てられます。

【3月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「高確率で利益を狙うセカンダリー戦略」
2回目の映像では柳橋氏が得意としているIPOセカンダリーより 「業績の進捗率に注目する戦略」と「需給に注目する戦略」を それぞれ事例を交えてわかりやすくお伝えします。 IPOセカンダリーを習得すれば全てのIPOが収益機会になります。 是非、お役立て下さい。

【3月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「京美人が年間1000万円稼いだIPO戦略」
3回目の映像では柳橋式IPOセカンダリーの戦略をさらにご紹介! 「初値買い戦略」と「公募割れ狙い戦略」を具体的にお伝えします。 今回も事例を交えてお伝えしますので、投資手法の再現性を実感して頂けます。 柳橋式IPO投資は多くの成功者を輩出していますので是非、お役立て下さい。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する