国慶節連休入り(訪日外国人消費)

Pocket

今日から中国では国慶節(建国記念日)連休が始まっています。大型連休で、多くの中国人が日本に来日します。

最近では、外国人向けの免税コーナーを百貨店が強化するなど、訪日外国人向けの販売に力を入れるトレンドのようです。

今日の日経MJに、ラオックスの中国人社長のコメントが載っていました。

「昨年の夏頃から訪日外国人が戻ってきた。特に増えているのが中国人。ラオックスでは来日客の9割が外国人だが、そのうち5割が中国人。中国からの訪日客数の増加で、私たちの店舗の来店数も足元では前年比2倍のペースで増えている。国慶節連休中も同様の伸びを期待している。」

「売れ筋は、炊飯器や一眼レフカメラ、温水洗浄便座、空気清浄器など。いずれもメード・イン・ジャパンの商品。他にも時計や食品、化粧品、工芸品の人気も高い。昨年からは南部鉄器も売れている。」

「顧客は免税店で安く買物をすることだけを求めている訳ではない。適正価格の上質品を手に入れたいという思いを強めている。品質や機能、デザインに優れた商品だ。日本の商品は、そうしたニーズに合っている。外国人の方が、ジャパン・プレミアムを高く評価しているように見える。」

だそうです。

消費増税によって、国内消費は冷え込んでいます。総務省が昨日発表した家計調査では、消費支出が前年実績を下回るのは、4月から8月まで5カ月連続です。8月は、前年比 -4.7%です。

消費増税の影響がほとんどない訪日外国人は、ここのところの円安でも財布のひもをゆるめやすい状況でしょう。そうしたニーズをうまくつかんでいる会社の株価は堅調のようです。

Pocket

IPOが当たらなくても儲かる柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中!                          

slide1 9年間負けなし、昨年1年間で2,000万円以上を稼ぎだした柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中です。

【3月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「年間880万円の利益!IPOの当選確率を大幅にあげるテクニック」
1回目の映像ではIPO投資家として9年間、年間負けなしの柳橋が 柳橋式IPO投資よりIPO株の獲得方法について具体的にわかりやすくお話します。 実際に事例をお伝え致しますので、すぐに実践で役立てられます。

【3月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「高確率で利益を狙うセカンダリー戦略」
2回目の映像では柳橋氏が得意としているIPOセカンダリーより 「業績の進捗率に注目する戦略」と「需給に注目する戦略」を それぞれ事例を交えてわかりやすくお伝えします。 IPOセカンダリーを習得すれば全てのIPOが収益機会になります。 是非、お役立て下さい。

【3月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「京美人が年間1000万円稼いだIPO戦略」
3回目の映像では柳橋式IPOセカンダリーの戦略をさらにご紹介! 「初値買い戦略」と「公募割れ狙い戦略」を具体的にお伝えします。 今回も事例を交えてお伝えしますので、投資手法の再現性を実感して頂けます。 柳橋式IPO投資は多くの成功者を輩出していますので是非、お役立て下さい。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する