不動産屋巡りをしてわかったこと

Pocket

6月に健美家さんのセミナーで触発されてから不動産方面も活動してますが、気づくと不動産屋巡りも20社を超えてきました。

最近になってようやく信頼できそうな業者、ダメそうな業者、ぼったくり業者がわかるようになってきました。

不動産業者のオフィスや、セミナーでもいいのですが、良くも悪くもカラーが出ているので、業者がどこに重点を置いているのかよくわかります。

とにかく個人投資家に売りつけることを重視している肉食業者、客を選んで対象外の客にはいい加減な態度の殿様業者、信頼できそうと見せかけて売り逃げしたい仮面業者、信頼関係を構築することを重視している優良業者、いろいろです。

20社以上訪問してみて思ったのは、だいたい半分以上は信用できそうもない業者という印象です。とにかく何でもいいから売っておしまい。あとは知らない、というスタンス。

また、類は友を呼ぶ、ではないですが、各会社の社員たちは同じようなオーラを発しています。いい年した茶髪社長がBMWの7シリーズでオフィス入り口に乗り付け、セミナーでありきたりの表層的で調子のいい説明をしている会社の社員は、同じようにインチキ臭い雰囲気を全身から発しています。その逆もまた然りです。

だいたい、人間というものは目を見れば何を考えているのかわかります。本当に客の為に誠意をもって説明しているのか、自分の利益のためだけに説明しているのか、はたまた、客からぼろうと思っているのか、客を素人だと考えて腹の底で軽く見ているのか、だいたいわかります。人間というのは正直なもので、だいたい目や仕草や態度、雰囲気、言葉づかい、顔つきに出るものなのです。

これは、株式投資にも同じことが言えて、特にIPOしたばかりの創業社長のインタビューや、決算説明動画を見ると、なんとなくですが人間がわかります。この社長の言っていることはゲタをはいているのか、それとも保守的に思っているのか、自信満々なのか。信頼のおける人間なのか、従業員から慕われる人間なのかどうか。

話はそれましたが、信頼できる不動産業者(と担当者)を見つけるというのは、かくも大変なのかと実感しています。まだまだ、雑巾がけの期間が続きそうです。(笑)

 

Pocket

IPOが当たらなくても儲かる柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中!                          

slide1 9年間負けなし、昨年1年間で2,000万円以上を稼ぎだした柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中です。

【3月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「年間880万円の利益!IPOの当選確率を大幅にあげるテクニック」
1回目の映像ではIPO投資家として9年間、年間負けなしの柳橋が 柳橋式IPO投資よりIPO株の獲得方法について具体的にわかりやすくお話します。 実際に事例をお伝え致しますので、すぐに実践で役立てられます。

【3月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「高確率で利益を狙うセカンダリー戦略」
2回目の映像では柳橋氏が得意としているIPOセカンダリーより 「業績の進捗率に注目する戦略」と「需給に注目する戦略」を それぞれ事例を交えてわかりやすくお伝えします。 IPOセカンダリーを習得すれば全てのIPOが収益機会になります。 是非、お役立て下さい。

【3月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「京美人が年間1000万円稼いだIPO戦略」
3回目の映像では柳橋式IPOセカンダリーの戦略をさらにご紹介! 「初値買い戦略」と「公募割れ狙い戦略」を具体的にお伝えします。 今回も事例を交えてお伝えしますので、投資手法の再現性を実感して頂けます。 柳橋式IPO投資は多くの成功者を輩出していますので是非、お役立て下さい。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する