おとり広告

Pocket

最近、不動産ネタが多いです。株式投資家から見ると、不動産投資の世界って、なんか変なこと多いのですよね。

その典型がこれ、「おとり広告」。

おとり広告の物件とは、実在しない住所の物件、売約済みの物件、取引に応じない物件などで、相場よりも安く魅力的です。新規客を引き付ける疑似餌みたいなものです。

何を隠そう私も、おとり広告に引っかかった口です。(笑)

実際に土地まで見に行きましたが、後日、「売り主が売らないことになった」と業者から連絡を受けました。

でも、その数日後に、全く同じ物件が、同じ不動産会社(某ウォールM不動産)でネット上で更新されて売りに出ていました。

それを見て、「ああ、これがおとり広告か」と思いました。現地に販売員と行きましたが、今考えると図面もなく、客を値踏みして、はなから売る気がないようでした。客からすると、とんだ無駄足です。

不動産業界って、一般客を相手にしているビジネスのわりには、こういう常識はずれなことが、まだまだまかり通っている業界なんですよね。

ネットで募集しているわりには、ネット経由で問い合わせしても、平気で無視されることもしばしばです。普通のビジネスの常識では、有り得ないことです。

サービス業としてはかなりレベルが低く、かつモラルの不足している業界だと実感しています。ただ、中にはきちんとしたまとな会社があることも付け加えておきます。

 

 

Pocket

IPOが当たらなくても儲かる柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中!                          

slide1 9年間負けなし、昨年1年間で2,000万円以上を稼ぎだした柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中です。

【3月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「年間880万円の利益!IPOの当選確率を大幅にあげるテクニック」
1回目の映像ではIPO投資家として9年間、年間負けなしの柳橋が 柳橋式IPO投資よりIPO株の獲得方法について具体的にわかりやすくお話します。 実際に事例をお伝え致しますので、すぐに実践で役立てられます。

【3月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「高確率で利益を狙うセカンダリー戦略」
2回目の映像では柳橋氏が得意としているIPOセカンダリーより 「業績の進捗率に注目する戦略」と「需給に注目する戦略」を それぞれ事例を交えてわかりやすくお伝えします。 IPOセカンダリーを習得すれば全てのIPOが収益機会になります。 是非、お役立て下さい。

【3月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「京美人が年間1000万円稼いだIPO戦略」
3回目の映像では柳橋式IPOセカンダリーの戦略をさらにご紹介! 「初値買い戦略」と「公募割れ狙い戦略」を具体的にお伝えします。 今回も事例を交えてお伝えしますので、投資手法の再現性を実感して頂けます。 柳橋式IPO投資は多くの成功者を輩出していますので是非、お役立て下さい。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する